社長ブログ

ライフネット生命 岩瀬社長のブログ

こんにちは、今日も人生を楽しんでいる高木です。

 

 

自分が生命保険会社で勤務していたことや、グロービスVCの投資を受けている事もあり、以前からライフネット生命にとても関心があります。

岩瀬社長のロジカルな戦略やリーダーシップは見ていて爽快であり、将来の期待が膨らみます。

 

4月2日のブログ記事がアップされ、一部の方から批判をうけたという。

ことの発端は、岩瀬さんが1日に掲載した「入社2日目の明日から試して欲しいこと」というエントリ。新入社員に対して、社内での信頼を高めるために「毎朝、定時より30分前にきっちりした身なりで出社し、新聞を読む」ことを勧めるもので、多くの支持する声もあったが、「サービス残業を命令している」といった批判も寄せられていた。

ブログには、「これを毎日続ける事で周囲の信頼を得る事が出来、良い仕事が回ってくるようになる。そして社会人としてのスキルが向上されるから試してほしい」と付け加えてある。

 

う~ん、確かに社長の発言として良くなかったのかもしれないが(いまの時代では)、このような当たり前の事をわざわざ社長からメッセージしなければならない状況(時代)だという事も僕自身再認識した。

 

なんのために早く出勤するのか、なんのために新聞を読むのか、なんのために身なりをキチンとするのか。

 

この部分をうまく説明するのは僕も経験があるので、苦労します。

自分の働く会社のスタッフが、なんの勉強もせず、だらしない身なりで、出社時間ギリギリにすべりこむ人たちだらけだったらどうでしょう。

 

意外に気付かれない点として、出勤時間と信頼度は相関していると考えたほうが良いと思います。

カメラマンも同じです。9:00入りと言われて8:59に入る人より、8:30に入る人は大きな信頼を受け、仕事も多く依頼されます。しかし、1・2回ではなく1年間以上繰り返すことで信頼はつくられていきます。

 

自分自身が社内で、取引先で、どう思われたいのか?

これによって立ち振る舞いが変わってくるかもしれませんね。

 

もちろん僕自身の自戒も込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラフトパートナーズ http://www.craht.net/

わたしたちのけっこんしき わたしたちの映像演出 わたしたちのペーパーアイテム 株式会社クラフトパートナーズの社長ブログ

 

 

 


BACK TO TOP