社長ブログ

人からどう見られているのか

7月から仕事でも勉強でも「追われない」ようにギアを1段あげ中。※いま3速くらい。

実は家庭でも仕事でも自分を客観視する必要性が強くなり、自分が家族から、友人から、社員から「どう思われているのか」を見つめなおす時期にきたのか~と、電車の中でつぶやいています。

2.3年くらい前から少しずつ業績が上向きになるにつれ、ガムシャラにしがみつくような事がなくなってきて、だけど「俺ってこんなものなの」と悩むことが増えた。
「いったい何がしたいの、俺?」「本当に俺はこの仕事好きなの?」「そんな事に迷ってるから、こんなもんなんでしょ」
の繰り返し。

まさに今日、それを突きつけられた感があって電車でボーッと放心状態。
社員を動かす力というか奮い立たす力が自分に足りないのは、自身が本当にこの仕事に生涯を捧げるような喜びを感じて無かったんじゃないかって思うんです。
だから、社員からどんな風に思われているか知るのが怖かったし、見ないようにしていた。「だって俺の会社だから勝手でしょ」って感じで。

俺が本当に心からやりたいことは何なのか? 何を成し遂げたいと思っているのか。真剣に向き合う時期にしたい。
そして高木と一緒に仕事して成長できたっ、やりがいを感じるっ、って感じてもらえるリーダーになりたい!

360度評価って社内でも家庭でも必要だな~。LEV:D1終了でちょっと熱い。


BACK TO TOP