社長ブログ

夢のトリプルアクセル

今日も人生を楽しんでいる高木です。

 

久しぶりに娘との休日、横浜へ出かけました。

 

お正月、スキーに行く予定でしたが、娘が風邪をこじらせ中止になったこともあり代替となるかどうかアイススケートする為、赤レンガ倉庫のスケートリンクへ。

 

DSC_0212

 

 

 

 

 

僕自身、以前はいつ滑ったか思い出せないほど久しぶりで、かなり緊張しました。

 

もしかしたら、体が覚えていてやっているうちに思い出して滑れたりするのかな。なんて期待もありましたが、そもそも滑れた経験もないので足がガクガクで怖かった。

 

娘は浅田真央ちゃんの映像を何度も見ているので、アイススケートへの憧れも強く、今日を楽しみにしていただけあって何度も転んでは起き上がりを繰り返していました。

娘は見ているだけで50回ほど転んでいましたが、だんだんとコツをおぼえたのか滑れるようになってきました。一方僕は転ぶことが怖くてリンクの縁につかまり続け、結局1度も転ぶ事すらせずに終了。

 

満足げな娘を見ながら、チャレンジしなかった自分がなんだかつまらない人に感じて、冗談でもいいからトリプルアクセルの物まねでもやって、娘を楽しませれば良かったと後悔。

 

まあ40歳にもなると怪我も長引きますし、骨折でもしたら妻になんて言われるか・・・。

 

こういうのはチャレンジとは言わないな、と急に腑に落ちながら帰宅の岐路へ。

 

 

 

≪株式会社クラフトパートナーズの社長ブログ≫

 


BACK TO TOP