社長ブログ

  • 2014/10/10 金曜日

誕生日

こんにちは、今日も人生を楽しんでいる高木です。

【30代最後の日】

学生時代に原田宗則さんの小説「十九、二十」を読み、成人になろうとしているのに心はなにも変わっていない心地悪さを共感しました。

4年前、人生で一番苦しい状況に追い詰められ、自分の未熟さを身に染みつくほど感じ、自分が嫌になり情けなくなり「40歳になる前日は、悔いを残さず30代を終えたい」と心に刻んだ事を思い出します。(明日の授業のアサイメントを作りながら)

あの時、PDPの杉元さんのブログを見ていなかったら・・・
あの時、モーリスの渡邉さんに声を掛けられなかったら・・・
あの時、報徳の草山さんに怒鳴られていなかったら・・・
あの時、BMCの柳さんと話ができなかったら・・・
あの時、亀戸の契約が決まらなかったら・・・
あの時、妻が「逃げよう」と言ってくれなかったら・・・

多くの方の支えと多くの偶然によって、40歳を迎えられた事を今は素直に感謝しています。

◆自分はいったい何者で何を大切にし、何を成し遂げようとしているのか?

13年前、起業したとき漠然としていた問いを先日、解くことが出来ました。どうやら少しだけ「三十九、四十」は心地よく、前向きです。

多くの方のお役に立てるように、明日から自分らしくスタートしますので、どうぞよろしくお願いします。

10636195_709629812452446_809755883033415965_n


BACK TO TOP