社長ブログ

読書の一文

読んでいる本が2章に入り、また衝撃的な記載があったので紹介します。

【愛する人の葬儀に向かい到着すると、みんな故人との別れを悲しんでいました。そして故人との出会いに感謝している人たちもいました。 その中の4人が挨拶をしようとした時に遺影を見ると、なんとそこには自分の写真が置かれていたのです。 そう、これは3年後に行われるあなたの葬儀なのです。 あなたは4人(両親や兄弟・妻・友人・仕事の関係者)からどんな事を言ってもらいたいですか? 自分のどんな所を覚えていてほしいですか?】

今、感じた事をすぐに紙に書いてほしい。

これはあなたの人生の目的です。

目的を持って始める人生と、持たない人生は時間が経過すればするほど、終着の違いが大きく変化する。

この目的に、名声・業績・お金などが含まれていただろうか。

間違った成功を目的に変えてしまうと、取り返しのつかない人生を送る事になります。

こんな内容だったと思います。

本当に自分が大切にしたいものは何なのか?少しずつ見えてきたような感じがして、スッキリしました。

目的をもって生きる人生。

やってみます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 【生い立ちビデオ・結婚写真 / 株式会社クラフトパートナーズ】


BACK TO TOP