社長ブログ

高松のチェルシー

こんにちは、今日も人生を楽しんでいる高木です。

 

 

岡山を出発し、電車で四国入りしました。

 

目的はチェルシー(高松の結婚式場)さんの新しい施設が完成し、「披露パーティー」に出席のためです。

 

 

(高松駅に到着 左が野村社長)

 

(チェルシーさんに到着)

 

(多くの企業から花が届いてました)

 

(こちらは人気のチャペル)

(こんな見晴らしです)

 

(チェルシーの住田社長がこだわりのポイントを説明。特にお客様が触れる、椅子やドアノブに拘っているとの事。建築家の発送だ)

 

(今回お披露目のチャペルではありませんが、素敵なチャペル。全ての人が平等に祝福できるように、このような設計になったとか)

 

(チャペルの奥から見える景色。高台にある為、遠くまで見通せる)

 

 

何回見ても素晴らしい。

 

施設が素晴らしいのはもちろんですが、設計も携わった住田社長から拘りのポイントを聞くと、更に胸に響いてくる。

 

もちろんチャペルの椅子もすわり心地がいい!

 

こちらが今回お披露目の「ムーラン」

 

神殿のスタイルを変える、画期的な構造で設計されている。

 

もちろん神前式は神社で行うのが良いだろうが、もう一つのスタイルを提案しているし、マッチするカップルもいるだろうと納得させられる。

 

堅苦しくない和の挙式。みんあで祝福できる神前挙式のカタチ。

 

(惜しげもなく、自社会場を紹介する住田社長)

 

 

会場にはスタイリッシュなデザインオブジェが並ぶ。

 

(披露宴会場は圧巻の広さとデザイン)

 

(唖然とさせられる空間へのこだわりが感じられます)

 

 

(こちらは2次会会場)

 

(ここは何のスペースか聞き忘れました)

 

ワインが並んでます。

 

(野村社長もスゴイ!の一言でした)

 

まだまだ写真があるのですが、掲載しきれませんので後日アップしたいですね。

 

見学会の後は㈱ブラス・㈱ウィーブ・パル法円坂・チェルシーのウェディングプランナーさん達(30名ほど)と合同研修会に参加させて頂きました。

 

これがまた、ビックリするぐらいモチベーションが高いプランナーさんばかりで驚きました。流石エリアを代表する結婚式場の方々だな~と感心。

 

夜は200名以上の懇親パーティーに参加したのですが、豪華な料理と懇切丁寧なサービスに感銘を受ける一夜となり、宿泊もチェルシーさんに泊めていただき、感動しっぱなしの体験となりました。

 

おさまりの悪い文章になりましたが、関係者の皆様ほんとうにありがとうございました!

 

 

 

 

【結婚写真・生い立ちビデオのクラフトパートナーズ社長ブログ】

 


BACK TO TOP